見るからに銀

その昔ARC-Ⅴというアニメありけり

ARC-Ⅴ 144話 普通回

f:id:spada_riri:20170227010659j:image

 

来週こうならない事を祈るばかりです。

 

 

 

3話連続無が展開されてた前回。

 

 

 

と言う訳でエクシーズ次元に辿り着いた遊矢を待ち構えていたのは数週間前まで二重封印喰らってたデニス。曰く黒咲は赤馬から既に色々聴かされて瑠璃を探しに独断行動中らしい。

何でデニスとアレン・笹山サヤカは普通に喋ってたんでしょうか?

てか144話になってデニスの師匠がPPAP親父と  知る遊矢って。もっと早くやるモンじゃない?それとデニスが「Em」を使ってる理由は何なの?

 

 

 

そんな訳で遊矢vsデニス開幕。遊矢は安定の初手ペンデュラムとオッドアイズ。そうそうこれこれコレだよふざけんな。

対するデニスは「Emバブル・ガードナー」を召喚。更に「Emフィルムジー・スリマー」を特殊召喚

 

なんか外野でデュエル恐怖症の一家がデュエルを見せるなだとかグダグダやってましたがデニスが融合チラ見せしたら解決しました。

てかこの次元1回リセットされてもまたアカデミアに襲われたの?

 

デニスは謎仮面を装着しつつウィッチを融合召喚、更に「古代の機械仮面」を装備してオッドアイズに攻撃。ちなみにこの装備魔法は古代の機械定番効果にダメージ2倍があるらしく、遊矢のアクションカードを防ぎオッドアイズを破壊。

遊矢が拾ったカードは回避と予想しておく。多分当たると思う。

 

 

 

なんかエドっぽい人と尻軽姉妹と名前覚えてないおっさんが出て来て「人の心と街は違うよ」的な事言ってました。それより何であんたらここに居るんですかね?マジでハゲは懲りずにエクシーズ次元侵略に乗り出してたって事っすか?

 

遊矢はオッドアイズと「EMミラクル・ミラービット」をペンデュラム召喚。

オッドアイズでウィッチを狙うが効果で弱体化。それをミラービットの対象変化効果で回避し攻撃を続行するが、仮面の効果で破壊を防がれてしまう。

更にミラービットの攻撃権を味方に与える効果でオッドアイズ2度目の攻撃。同様の処理を繰り返しデニスにダメージ。

 

 

 

自分を偽ってデュエルしている事に気付いた遊矢が本当のデニスとのデュエルを望み、それに応えるデニス。「Emリバーサル・ダンサー」と「Emファイヤー・ダンサー」でペンデュラム召喚。2体を復活させトラピーズ・マジシャンをエクシーズ召喚。

トラピーズの連続攻撃をやっぱり拾ってた回避&奇跡で躱すが、曰くこれで勝利が確定したらしい。

デニスは「RUM-マジカル・フォース」で自爆してしまったトラピーズを蘇生して、RUMと共にランクアップして登場したのは「Emトラピーズ・ハイ・マジシャン」。

ハイマジシャンの3回攻撃とアクションカード拾い妨害を受けてオッドアイズとミラービットが爆散。ダイレクトアタックをペンデュラムゾーンのドラネコでなんとか回避。

 

 

 

遊矢は2体に加えてソードフィッシュを召喚し、打点を下げてハイマジシャンを破壊しようとするが、ハイマジシャンの3度まで破壊されない効果でそれが一気に困難となる。

ハートタワーに3つの壁を貼り頂上で遊矢を待つデニス。それに対し遊矢は「チャレンジ・ステアーズ」と「ホープ・ステアーズ」を発動。戦闘破壊出来なかった際に1体をリリースする度攻撃権を追加&戦闘毎に400アップする布陣を敷く遊矢。

なんか外野で赤馬がこれで更にダークリベリオン呼べば完璧だね的な事を言ってましたが、遊矢はそれを選ばず攻撃。

というかダークリベリオンまだ返却してないのかよ。そもそもユートは何処へ行ったのか、そもそも何故分断された後の世界で遊矢がダークリベリオンを持っているのか…

 

オッドアイズと共に塔を駆け上がり、ミラービットとステアーズ2枚で次々と壁を破壊していく遊矢。遂に全ての壁を破壊するが、ハイマジシャンを破壊してもギリギリライフが残るデニス。

しかし遊矢は奇跡を敢えてハイマジシャンに対して発動し5回目の攻撃権を得たオッドアイズでデニスに勝利。

 

デュエルを終えて遊矢の元にエンタメデュエルを教わろうと集まる子供達をクソ親父直伝の真のエンタメデュエルを知るデニスに託し、1人静かに次元回廊へと去って行く遊矢。

良いシーンなのかも知れないけどあの親父デニスの  エンタメデュエルを派手なだけって言ってるんだよな…

 

 

 

何だこの普通な回は…おかしいARC-Ⅴさんはもっとこう無に溢れてる筈なのに…

ARC-Ⅴ 143話 15枚のアクションカード

f:id:spada_riri:20170220012426j:image

 

赤馬の言ってる事がほぼ全部憶測の域じゃねーか! 

 

 

 

2話に渡って無が展開されてる前回。

 

 

 

頭抱えて「いやぁーっ!」って言うと笹山サヤカ思い出すからやめてほしい。

先週ズァークさんの事を思い出し落ち込み気味の遊矢。だからその全裸柚子のシーン連発する意味は何なんすか。

 

なんかハゲじゃなくて零王が作った問題の4枚はズァークさん破壊プログラムに加えてドラゴン使用者と発動プレイヤーを赤ん坊にする謎システムがある事が今頃になって発覚。あの短期間でなんちゅーモン作ったんだあのハゲは。

あと零羅が4分割しなかった理由はズァークさん取り込んだからだとかなんとか。ちょっと良く分からない。

 

そして零羅を笑顔にしたらズァークも消えるよとかいう赤馬の意味不明の謎理論を超速理解した遊矢がどうやって零羅を笑顔にしようかと悩んでたら、ファッション杖つきおじさん遊勝が登場。何でコイツこんな上から目線なの…?てかこれまでめっちゃ出しゃばってたのに何でここに来て控えめなんでしょうか。反省したのかな?

 

外野ではコイツで大丈夫なの?的な最終回間近の主人公に向けられるセリフとは思えないセリフが飛び交い、洋子が遊矢を叱責したら遊矢が逆ギレ。そして何故かそれが成長の証と取られる異次元展開。成長とはなんなのか真剣に考えさせられる…

 

 

 

ようやっとターンが進みました。「超重武者コブ-C」とベン-Kでヒッポとオッドアイズを破壊し2度目の攻撃を行うも、まさかの3枚目回避で回避。

しかしコブ-Cの効果でレベル12、「超重蒸鬼テツドウ-O」をシンクロ召喚。このアニメのレベル12は総じてゴミカスみたいな感じだから期待してない。

 

おっなんかライディングデュエル始まったぞ?そしてそのワイプで変顔してる沢渡は必要?

テツドウ-Oでダイレクトを狙うが計4枚の回避を発動するが鉄下駄を脱ぎ捨て加速した漢権現坂がノーアクションで無効に。ほんと都合良く出てくるよねそれ。てかこれで漢権現坂のデッキ機能停止なんですが、まさか前の超重武者みたく魔法罠関与しないのだろうか…

ドローカードを墓地に送り、それがEMだったら攻撃を無効にする「EMシグナル」で生き延びるもテツドウ-Oの効果で自身の魔法罠を全部除外して×200ダメージを与える。

 

 

 

遊矢はオッドアイズを復活させ「ペンデュラム・イリュージョン」を発動。遊矢もオッドアイズにライドオン。何でここに来てモンスターに乗り始めたんだろうか…急に初期コンセプト思い出したのかな…

ペンデュラム・イリュージョンの効果でさっき拾ったアクションカードを捨て、戦闘破壊が不可になる代わりに攻守を半分にし200ちょっとのダメージを与える遊矢。

 

漢権現坂のターン、テツドウ-Oで攻撃するも最早何枚目だか分からないアクションカードを捨て返り討ちに。しかしテツドウ-Oの手札2枚をコストにモンスターを破壊する効果でオッドアイズを破壊。ついでにさっきの効果で200ダメージ。

何で最初からその効果使わなかったんでしょうか。しかもこの効果フリーチェーンなのかよ尚更戦闘する前に使いなさいよ…

 

あっこれもしかして同じ流れを延々と繰り返す感じ?って思ってたら観客の方が同じ事言ってくれました。

まぁ何やかんやで同じ事を延々と繰り返し遊矢が勝利。ヤベェよ何だこの茶番クソつまんねぇ…

 

 

 

漢権現坂にこんなのエンタメデュエルじゃねーしもっと頑張れ的な有難いセリフを頂き、あの時残っていたランサーズのメンバー全てを倒さなければユース昇格は認められないと言い放つ赤馬と共にどっかへ移動する遊矢。

なんか急に次元回廊とかいう謎ゲートが出て来たぞ?これまでハゲの作った謎次元転送装置で移動してたのに、何でここに来て謎システムが追加されたんだ?

 

取り敢えずエクシーズ次元に言って残りのメンバー倒して来いと言われ、辿り着いた先には何故か黒咲ではなく二重封印されてたデニスが待ち構えていましたとさ。

 

 

 

てか沢渡と月影は遊矢じゃなくて漢権現坂が葬ったんですがいいんですか? 

ARC-Ⅴ 142話 総集編WTマークⅡセカンド

f:id:spada_riri:20170213010230j:image

 

えっ先週だけでもキツかったのに流れと予告的に来週も総集編なんですか!?

 

 

 

ここに来てまさかの総集編だった前回。

 

 

 

始まって早々赤馬母が零羅をマシーンにした事を後悔してますけどそれに至る描写はありましたかね?てか赤ん坊になった零羅セルゲイに似すぎでは…

 

ジョウゲンの攻撃で敗北しかけた引きでしたがヒッポを囮にしたアクションカード拾いで奇跡を発動。それに対し何故か沢渡が魔界劇団の攻撃力を戦闘ダメージに加算する「魔界即興劇-インプロ」を発動し月影を支援。割とマジで何でこんな遊矢集中狙いしとん?

それにチェーンし漢権現坂が「超重武者オタス-K」でベン-Kの守備力をパスして月影に反射ダメージ。別に助けた訳ではなく遊矢を自分で倒すためらしいです。

 

 

 

遊矢はペンデュラム召喚でオッドアイズを呼び出しヒッポと共にカーテンライザーを攻撃。その瞬間にまたしても記憶が蘇るが、まさかの沢渡一切関係ないジャックとのデュエルを思い出す。てか遊矢に沢渡との接点薄すぎてまず記憶がなかった!ほんと舞網チャンピオンシップくらいしかねぇ!

 

続いて沢渡もペンデュラム召喚でビッグスターとカーテンライザーを並べるが、それに対し遊矢が「エンタメ・ドラゴンズ・シャドー」を発動。

レディエン煽りと共にこのタイミングで思い出した記憶はまたしても沢渡要素の一切ないエドっぽい人戦である。

ちなみに上記のカードはカバートークンをリリースしオッドアイズにヒッポを装備する罠カード。

 

ビッグスターで攻撃力を守備力と同値にする『魔界台本「天邪鬼」』を持って来て発動し、ビッグスターでオッドアイズを仕留めようとするがアクションカード・アンコールで安定の回避を発動。あと外野で月影が手裏剣使いました。

沢渡は続いて「魔界パフォーマンス」を発動し攻撃力を半分にして再攻撃。先程のエンタメ・ドラゴンズ・シャドーで破壊は回避。ちなみにここで思い出した記憶は融合次元と素良でした。急に記憶飛び始めたね…

 

空気気味の漢権現坂もペンデュラム召喚して「超重武者カク-5」を呼び出す。更にダブルホーンを召喚してベン-Kに装備。

外野でニコにイマイチ盛り上がらないエンタメとか言われてましたが、さっきまで思い出せなかった修造から柚子の名を聴き完全に記憶を取り戻した遊矢。

あとなんか此処に在らずって感じの遊矢の周りでは漢権現坂が勝手にライフ減らして沢渡と月影を葬ってました。もう彼1人でいいんじゃないかな…てかこれまで負け戦ばっかりだった漢権現坂急にハッスルしてるけどどうしたのよ。

 

 

 

遊矢がズァークさん思い出してショックで崩れ落ちて今週は終わり。控えめに言ってクソ回でした。

てかマジで何で今になって総集編やってんだろ…

 

あっあとARC-Ⅴさんニコニコのアンケートでとても良かった4.3%の快挙おめでとう御座います、長らく降臨し続けたヴォルカの壁もソウルマリオネッターの壁に塗り替えですか。

このまま更新し続けたら爆笑モンですがね。

ARC-Ⅴ 141話 まさかの総集編

f:id:spada_riri:20170206002743j:image

 

ラスト数話の内何割かを総集編で潰そうとするARC-Ⅴクオリティにもう感服するしかない。

 

 

 

全裸で説得したら遊矢が復活してチート使ってズァークさんを葬った前回。

 

 

 

開幕全裸柚子&PPAP遊勝。改めて観るとこの謎後光何なんだろう、ていうか先週の話とか凄まじいスピードでねじ込みまくったんだから回想要らないでしょ…

ていうか懐かしいですねこの冒頭の語り。でもOPは戻さないんすか。

 

 

 

何百話ぶりの榊邸、何十話ぶりのスタンダード次元だろうか…

飛び起きて遊勝塾に遅刻した遊矢に塾長からのハリセンが炸裂するが、塾長はハリセンが何であるのかを思い出せないし、遊矢は自分の使っていたローラーブレードがアレンから貰った物という事も思い出せない模様。

ところで柚子が居ませんが何処に行ったんですかね、相変わらず画面に映らない脚痛面白おじさん遊勝は失踪せず色んな国でエンタメデュエルの布教を行ってるみたいですが。  

 

というかこんなイキイキしてて余裕のある遊矢何百話ぶりに見たかな…

なんかもう陰気な遊矢が普通になってたから違和感しかない。

 

 

 

そしてこの1vs3デュエルである。そしてサラッと遊矢・沢渡・赤馬以外で使われるペンデュラムカード。

どうやら遊矢の住むスタンダード次元は皆がペンデュラムカードを使うペンデュラム次元に変貌したらしく、それを知覚してるのは赤馬一家だけの模様。

 

それはさておき遊矢にジュニアユース選手権の招待状が届き、LDSにエントリーしに行ったら漢権現坂・沢渡・赤馬と遭遇。この時点だと沢渡とは殆ど接点がなく赤馬とは敵対関係だった筈なのですが随分親しげ。

このジュニアユース選手権、出場者が遊矢たち3人と月影の僅か4人。その月影は全員と初対面のような自己紹介をしており、かつて見たアクションフィールドと月影の存在も合わさり何かを思い出す遊矢。

 

 

 

そしてこの4人によるバトルロイヤルである。いやもう懲りようよ何で元の世界に戻ってまで同じような事やるんだよ。

てか遊矢が初手ペンデュラムしないでカード伏せる光景の異次元っぷりがヤバい。本当に彼は初手ペンデュラム伏せ無しアクションカード拾いマンの遊矢なのか…?

 

沢渡のターン。自身1枚の時のみ攻撃力が2倍になる「魔界劇団カーテン・ライザー」を召喚し遊矢を狙うが安定の回避。

漢権現坂はカゲボウ-Cからビッグベン-Kを召喚して同じく遊矢を狙うもカバー・カーニバルに防がれる。あれこれもしかして漢権現坂シンクロ召喚失って退化してる?

 

 

 

月影のターンだが突然月影が舞網チャンピオンシップの名前を出し、それを聞いた遊矢や観客を含む全てがそれを思い出す。あれっ今回もしかして回想回?ていうか「思い出すでござる!」って言われた途端に思い出すって柚子とアレンの存在感薄すぎない?

どうやら月影も元の記憶を取り戻しているらしく、ペンデュラムカードを引っさげ赤馬指示の元参戦したらしい。あとなんか月影の兄日影と遊勝が出て来ました。 遊勝脚痛めてない!脚痛めてないぞこの人!

 

「黄昏の忍者-ジョウゲン」と「黄昏の忍者-カゲン」でシンゲツとゲツガをペンデュラム召喚。ペンデュラムカードと風魔手裏剣を合わせてワンキルを狙う月影に絶体絶命の遊矢。

てか何で3人して遊矢集中攻撃してんの?

 

 

 

動機と原理は不明ですが遊矢を容赦なく叩きのめそうとすると零羅が笑顔になるみたいですがちょっと意味分かんないですね、というか赤馬母はもともと零羅を道具としか思ってなかった筈では…

ARC-Ⅴ 140話 NKT…

f:id:spada_riri:20170130004934j:image

 

1話で無理矢理片付けた事とか最初から赤馬親子で挑んでれば良かったじゃんとか遊勝の突然のスマイルワールドPPAPとか主人公がラスボスとデュエルしないとかズァークさんを笑顔にしないどころか憎しみ抱かせたまま消滅させたりしてたけどもうどーでもいいや!あー終わり終わり!

 

 

ハゲが音速で退場した前回。

 

 

突然の夕暮れ。そう言えば融合次元来てから1日も経過してないんですよね…どんだけ密度の濃い1日過ごしてんのこの人たち。

ペンデュラム駅伝は沢渡からラストランナー赤馬に投擲され、色々あったけど5戦目赤馬vsズァーク。

赤馬はズァークがペンデュラム召喚を使ったから遊矢の魂は残ってる的な事を言い出す。それ4週前にエドっぽい人と素良が言ってませんでした?

 

なんか遊矢がペンデュラム召喚を生み出してから赤馬は遊矢を研究し続けたとかなんとか。その光景初期にしか存在しないんですけど。

赤馬は「DD魔導賢者ディラック」と「DD魔導賢者シュレディンガー」でペンデュラム召喚、ナイトハウリングに2体のニコラ、「DDヴァイス・テュポーン」。

ニコラ2体で「DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー」を、テュポーンとナイトハウリングで「DDD疾風大王エグゼクティブ・アレキサンダー」、テュポーンの墓地融合効果で「DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン」を大量展開。此処に来て新規バーゲンセールですか。

 

新テムジンはフィールドにDDDが居れば攻撃力が2倍に、新テムジンのDDDの数だけ魔法罠を無効にする効果で覇王門を無効に。

それに対しズァークさんはオッドアイズの分離効果を発動するが新シーザーの効果で特殊召喚を無効にし、無効にしたモンスターの攻撃力分アップ&新テムジンに伝播。

新テムジン・新シーザー・新アレキサンダーの連続攻撃でズァークさんのライフをゴリゴリ削る赤馬。僅か数分でこんなに削ってるし、もう最初からコイツ1人で良かったのでは…

 

かんかぐわーって言ってたのに結構ピンピンしてたズァークが突然ペンデュラムは俺が生み出したと語り始める。曰くズァークさんの次は絶対に負けないという信念の覚醒と共にペンデュラムが誕生したとかなんとか。結構前向きな方ですねズァークさん。

 

 

 

此処に来てハゲの4枚のカード解説。それぞれ「エン・ムーン」・「エン・ウィンズ」・「エン・バース」・「エン・フラワーズ」の名前を冠し、テキスト見る限りだと片っ端から融合・シンクロ・エクシーズを通常モンスターとして扱い、片っ端から破壊してバーンブチ込むカードセットみたいですね。

んでその4枚のカードに敗北したその時ペンデュラムが誕生したんだってさ。

 

一方でリンを受け入れて赤馬へ向けて走る零羅の元に月影が復活。何で彼カード化させたんだろう。

 

 

 

ズァークさん気が済んだのか「覇王の逆鱗」を発動。2000以上のダメージを受けたエンドフェイズに覇王眷竜を全部召喚する効果でオッドアイズ・ダークリベリオン・クリアウィング・此処に来てマトモな召喚されなかった「覇王眷竜スターヴヴェノム」も推参。エドっぽい人達との時に何で出さなかったんだろう?

 

クリアウィングの戦闘無効からの破壊で新アレキサンダーを破壊するも、ディラックのペンデュラム効果で自身を場に出しつつ効果ダメージを0に。

続いてダークリベリオンで新シーザーを戦闘破壊するがシュレディンガーの似たような効果で回避。

ようやく場に出れたスターヴヴェノム、墓地のモンスター効果をパクるとかいう効果で新アレキサンダーをパクって2倍アタック。それをシュレディンガーの1度の戦闘ダメージ無効でまたまた回避。

ついでにスターヴヴェノムの貫通効果付与を得たオッドアイズで貫通2倍ダメージで赤馬大ピンチ。覇王龍の攻撃が直撃する瞬間に11人目の乱入者、零羅が降臨。ちなみに赤馬は敗北しましたがハゲと共に月影に救出されました。ほんと月影は脚本にとって都合のいいキャラだな…

 

しかし「兄様ーッ!」(乱入ペナルティ2000ポイント!)の締まらなさ具合がヤバい。逆に面白くて笑顔になってしまった。

 

 

レイと憑依100%になって帽子とフードを脱ぎ捨てロングヘアで「私」とか言い始めた零羅のターン。「流転する生命力」で墓地のハゲカードを場にセット。ハゲカードを次々と発動し、どんどん色を失っていく覇王龍。そして遂に覇王龍爆散。ズァークさん乾燥肌通り越して肌が剥がれちゃったよ…

 

レイ曰く純粋な心がペンデュラムを生んだんだってさ。ついでに柚子もも全裸で現れて笑顔説得を開始し何やかんやで遊矢復活。

赤馬からペンデュラムを受け取り、引き当てたカードは「スマイル・ユニバース」。その効果でペンデュラムモンスターを効果を無効にして可能な限り召喚し、覇王龍とオッドアイズが復活。

 

なかなかしぶといズァークさんがマリクごっこを始めるが遊矢の合図と共にエン・フラワーズが炸裂し遂にズァークさん敗北。でもでも懲りないズァークさんがまた分離しようとするが零羅がズァークさんを取り込み、謎空間が展開し全裸の遊矢が叫んで今週は終わり。

 

 

 

えっこれでズァークさん退場なんですか?普通こういう場合ってみんなの声で復活した遊矢がズァークさんに挑むとか遊矢・ユート・ユーゴの3人で立ち向かう展開じゃないの?

結局小野勝巳の言ってた意外な人物って誰なのよ。レイの事ですとか言わせねーぞ意外性0だからな。

 

てかこのままじゃ遊矢のラスボスがゲイのユーリって事になっちゃうじゃん!良いのかこれで!

そして次回は平和になった世界でジュニアユース選手権だ!バカにすんのも大概にしろ!

ARC-Ⅴ 139話 全国放送隠し子カミングアウト

f:id:spada_riri:20170129021358j:image

 

これ本当に次回で解決すんの?

 

 

 

理想郷でクロウが謎復活した前回。

 

 

 

知らない間にズァークさんと同じ高さまで登ってた沢渡とクロウ。先週デュエルレーンの上じゃなかったっけ?

先週の戦闘でスカーライトを戦闘破壊したので、覇王龍の何個目だか分からない更なる効果でダークヴルム2体が復活。3枚伏せてエンド。

 

そしていきなり所代わりアカデミア内。なんか笑顔教徒になってた零羅の謎ニュータイプ能力で4枚のカードの存在を知り、零羅を置いてハゲの元へ急行する赤馬。

 

 

 

ほんでまた所代わり4戦目、沢渡&クロウvsズァークさん。そして知らない間にクロウがメシ>笑顔からメシ=笑顔になってる怖い。

そのクロウはコチとグラディウスでライキリをシンクロ召喚。便乗召喚が趣味のズァークさんは墓地からクリアウィングを謎シンクロ召喚しライキリを破壊。

対しクロウは「黒羽幻風」で効果を無効にしてライキリを蘇生。この蘇生行為をクロウはエンタメと称していましたがどの辺にエンターテイメント要素があったのでしょうか…?

 

ライキリでクリアウィングを攻撃するもまぁクリアウィングの効果で破壊される。それに戦闘・効果ダメージを0にし、ダメージと同じ数値の攻撃力を持つモンスターを呼び出す「黒羽限界突破」でチドリを特殊召喚。クリアウィングがあっさり爆散。更に黒羽幻風の更なる効果で魔法カードを無効にして覇王門を突破しズァークさんに戦闘ダメージ。

しかしズァークさんは「覇王乱舞」で強制的に2回の攻撃権を与えてチドリを自爆特攻させ、ズァークさんはダークヴルムを、クロウはライキリを蘇生。ライキリの効果を使うが覇王乱舞の覇王効果で覇王カードの破壊を無効にされる。

そして謎退場するクロウ。えっ何処へ行くんですかアンタ。

 

 

 

何ヶ月ぶりかの沢渡のターン。ペンデュラム召喚でビッグスター・ワイルドホープ・プリティヒロインを展開するが、案の定ズァークさんが便乗して特殊召喚、「覇王眷竜オッドアイズ」。

ビッグスターの効果で『魔界台本「魔王の降臨」』を手札に加えるも覇王龍の効果で破壊される。続いて『魔界台本「魔界の演タ女」』でプリティヒロインをコストに魔王の降臨を墓地からセットし発動。チェーンを封じながら魔界劇団の数だけのカード、覇王龍とオッドアイズを狙うがオッドアイズの1ターンに1度ペンデュラムカードの破壊を無効にする効果で回避。

回想シーンでMCSの頃の遊矢vs沢渡映されると何でこんなアニメになってしまったのかって思っちゃうからやめて…

 

 

 

魔界の演タ女を再び使い覇王龍をしつこく破壊しようとするも、覇王龍の「融合・シンクロ・エクシーズモンスターが墓地にある限り破壊されない」効果で回避。

と思ったら零王が突如出現し謎乱入。そして謎ワームホールで塾長達は融合次元に吸い寄せられ、アレンとサヤカは何故かスタンダード次元の土地に現れ、レジスタンスが謎復活。

 

 

 

零王とズァークさんの対談が発生。ズァークさんはそこまで零王を恨んでないっていうかそもそも興味自体が無いみたいですが、零王はめっちゃ好戦的。

てかひっそりとズァークさんの素顔が明らかになりましたね、どうでもいいけど。あと一人称が我から俺になってますけど突然どうしたんですかね、恥ずかしくなったのかな。

 

覇王乱舞の更なる覇王効果で全モンスターに覇王龍へ強制攻撃させ、沢渡とクロウ大ダメージ。ギリギリ生き延びたと思ったらオッドアイズの如何なるダメージ2倍効果で流れるように沢渡とクロウ敗北。ほんと何しに来たんだ…

 

 

 

ハゲのデュエル開幕。「精霊決壊」でスピリットルーラーを墓地に送る。それなりに責任感じてるらしく何かを発動しようとした瞬間に今度は赤馬が乱入。親子揃って乱入するのやめなされ。

零王の狙いは墓地に3体の融合モンスターを揃えて発動条件を満たす事だったらしいが、ズァークさんが「覇王無礼」を発動。このカード、他の覇王カード1枚につき手札のカードを破壊する効果らしい。

 

「ズァークを生み出したのは我々一人一人の中にある無自覚な邪心…!言わば社会がズァークという悪魔を生んだんだ!その罪は我々全員が負わなくてはならない!」

そうかな…どっちかってっとリアルソリッドビジョン作ったハゲと訳分からん動機でブチ切れて覇王龍になって破壊活動し始めちゃうズァークさんの方が悪いと思うな…

あとさらっと他の人たちに責任ぶっかけんのやめろ。

 

兎も角覇王無礼で零王の手札からピンポイントにレイのカードが全滅。1枚につき300ポイントダメージの効果も合わさり一瞬にしてハゲ敗北。

やべぇこれ何考えてこんなシーン作ろうと思ったんだ…恐らく4枚のカードを墓地に送りたかったんだろうけど、別にそれならハゲの手から赤馬に渡されるとかで良かったじゃん。語りも入れなかったらコイツ2分も保ってないんじゃ…  

 

そして動くなよって言われてたのにハゲルームまで動いてた零羅がレイとご対面。蘇ってんじゃねーか!

 

ARC-Ⅴ 138話 オレはデュエルレーンを召喚!

 f:id:spada_riri:20170115203606j:image

 

次元統合が進んで色んな次元の建造物が出現するのは分かったけど、じゃあ何でシンクロ次元の建造物が出る前からキレイなデュエルレーンが存在してたんだ…?

 

 

 

黒咲とカイトが頑張ってズァークにカード1枚引かせただけの前回。

 

 

 

前回の意味不明乱入により開始早々ジャックのターン。ところで今までの乱入はターンの流れ無視して好き勝手にカード発動出来た筈なんですが、ズァーク戦では何故かそれが起きていませんな。覇王ルール?

兎も角モンスターのレベルを2倍にする 「レッド・ガーゴイル」とレッド・リゾネーターでスカーライトをシンクロ召喚

 

何かBB戦を回想にお前の心を引き摺り出してやるって言ってますけど、あの回どっちかって言うと引き篭もりの子を無理やり外に出しただけのような…

 

 

 

スカーライトの効果を発動しようとするがその瞬間にズァークさんがダークヴルム2体をリリースしてシンクロ召喚。ダークリベリオンに続き「覇王眷竜クリアウィング」。

リリースしてシンクロ召喚。リリースしてシンクロ召喚?遂に日本語がおかしくなって来たぞ、1体をチューナー扱いとしてシンクロ召喚ではダメだったのか。

 

小野勝巳さん沢渡disりを作中のキャラに言わせるのやめよう?貴方インタビューでも大概だったからね?

 

 

 

クリアウィングはシンクロ召喚に成功した時相手の全モンスター効果を無効にして破壊するらしく、スカーライトを狙うも破壊を無効にして1000アップさせる「ブルータル・レッド」で防ぎ攻撃。

しかしクリアウィングの1度だけ攻撃を無効にしそのモンスターを破壊&その攻撃力分のバーンをブチ込む更なる効果を使うが、さっきのカードで破壊を無効。

 

 

 

漢権現坂のターン、「超重武者ロッカ-9」とタマ-Cで「超重荒神カタナカ-G」をシンクロ召喚

カタナカ-Gはシンクロ召喚成功時に手札から可能な限り超重武者を特殊召喚する効果があり、ソード-999・ワカ-02・ビックベン-Kを展開。

漢権現坂が他の連中と比べまだ説得力のある言葉をぶつけてみたらズァークさんも何か引っかかった模様。まぁ今までの連中が極限まで薄っぺらい関係だったんだけどね…

 

曰くカタナカ-Gにより肉を切らせてでもスカーライトを守ると宣言する漢権現坂に対し、エンタメと言う単語を使い始めるズァークさん。あれまだ3話目なんだけどもう解放されんの…?

 

 

 

ズァークさんは装備魔法「覇王烈気」をクリアウィングに装備。このカード対象1体を全てに変換する効果らしく、クリアウィングの効果と合わさり全モンスターを破壊を狙う。

それに対し選択した2体の破壊を無効にする「超重武神フドウミョウ-O」を特殊召喚しスカーライトとフドウミョウ-Oを守り、更にバトルフェイズをスキップし生き延びる。

 

しかしご機嫌ですねズァークさんや。

 

 

 

ちゃんと次元統合されてないからぼやけて途切れたデュエルレーンを走り抜け、手札のモンスターとシンクロ召喚する「幻影調和」でタイラントシンクロ召喚するジャック。

ゴドウィンのダイダロスブリッジ飛翔に加えてアクセルシンクロ的演出といい怒涛のオナ…セルフオマージュに終わりが見えない。

 

素材になったリゾネーターにより効果ダメージを無効にし、フドウミョウ-Oでスカーライトとタイラントの破壊を無効にする漢権現坂。

それによりジャックはクリアウィングの効果を躱すも漢権現坂は敗北。タイラントでクリアウィングを破壊するも零と無限で無効回復。ところでクロウのカードが衝撃波で吹っ飛んで行きました。

このアニメ効果確認できるから「何!?」って言ってるジャックダサい。

 

 

 

一方で吹っ飛んだ漢権現坂からペンデュラムとディスクを託される沢渡。単身乱入を決意した瞬間、何故かクロウが復活し沢渡共々乱入。

ジャックは覇王龍ズァークの攻撃でデュエルパレス巻き添えに敗北。これ死人出たでしょ…

そのゴロゴロ転がった後に吹っ飛んで来たD・ホイールから頭を抱えて回避するカット要ります?

 

 

 

ちなみに原理不明でクロウがカードから蘇った理由は「新たな理想郷が創られた時、人々はそこで再生する…!? 」ってエドっぽい人が言ってました。

うん意味が分からん。多分意味自体がないと思う。考えちゃダメ。感じるのもダメ。

 

あと零羅が相変わらずの謎ニュータイプ予知でハゲが次元分断を狙っている事を知る。アンタ統合したいのか分断したいのかどっちなんよ…