見るからに銀

その昔ARC-Ⅴというアニメありけり

遊戯王ZEXALとかいう小学生が考えたアニメの指摘すべきところ

は大量にあるんだけどとりあえず一番マズい点をば

 

 

・設定の矛盾、崩壊、一貫性の無さ

例えばバリアン世界どうこう。あそこは凄まじい高エネルギーでできた世界で、フェイカーに落とされたバイロンもといトロンは自分の身体が子供まで後退し、顔の半分を失う程ヤバい所なのに何故か小鳥とかいうダッチワイフは普通に行って何の被害も無し。加え現実世界とバリアン世界が融合したーとか言ってたのにやっぱり現実世界の人たちに何の被害もない。

 

扉の件も。「力の代わりに一番大事なものを失う」とか言っていたがその内容は不明のまま。それどころかキャラが勝手な解釈しまくってるという異常事態おまけにそれもブレブレ。失うものは俺自身なんだ!→君のデュエルを楽しむ心だ!→アストラルお前自身なんだ!(ここまで根拠無し)

おまけにこの失った物は簡単に取り戻せるらしいし失ったことにも気付いてないらしい。それは代償とも失うとも言わないね

 

両親。これが一番タチ悪い。なんか回想とか入れまくってたけど行方不明になった理由が一馬のみしか語られず未来は何故消えたのかは不明。何か裏から遊馬を導いてたけど何を根拠に行動していたのか不明。何故遺跡やアストラルやNo.のことを知っていたかも不明。何故アストラル世界にいたのかも不明。特殊な力を持っていた背景も無いのに突然なんかすごいちから()を使ってた理由も不明。アストラルを遊馬の所に送り込んだ理由も不明。直接関わろうとしない理由も不明。というかもう何がしたかったのかも不明。不明のオンパレード

んで最終回に遊馬と再開するシーンもなくサラッと帰ってきてる。何なんだコイツ

 

No.。本編の目的ともあろう物が一番崩壊と矛盾を含んでた

100枚集まるアストラルの記憶が戻る!と言っていたが突然50枚に減少しかもこの数は遊馬がその時持っていたNo.の数ピッタリなのである。何故か100枚を余裕でオーバーするオーバーハンドレッドナンバーズが存在していたのは何故か。ばらまかれたのはつい最近の話なのに数百数千年前から存在していたのも数枚あるし96がドン千の一部だった~とかいう所も何言ってんだレベル

しかも途中でNo.の反乱とかいう事件起きてたけど何でそれが起きたのか、No.39だけがそれに加担しなかった理由は何故か。ちょいちょい自我のあるNo.いたけどアレは何だったのか。しかもCNo.とかいうのに進化してるけどこれ結局何で進化したのか何を基準に選ばれたのかも不明。人の欲望が~とか言ってたような記憶があるけど一貫しないから生まれる基準も不明。ドラッグルーオンと光子竜皇2枚のNo.でNo.100になったってことは枚数合わないんだけどそこんとこも不明。何故ホープ一切関係ないNo.99の名前がホープだったのかも不明。FNo.って何だ。

途中No.と関係ありそうなNO.(ニューオーダーズ)とか言うのが出てきたけどアレ何だったんだろうね

 

 

気が向いたら続き書きます