見るからに銀

その昔ARC-Ⅴというアニメありけり

ARC-Ⅴ 7話

ようやく7話。


落ちぶれない佐渡もといネオ佐渡。取り巻きからも見放されないけどこれが普通なんだよなぁなんか陰口叩かれてるけど何だかんだで取り巻きには好かれているらしい。発言や行動、遊矢から多少影響を受けてるっぽいしエンターテイナーになるのかな、楽しみ
首を洗って待っていろ!→顔を洗って更に首を洗っていた


さて自分から行動を起こして遊矢に恩返しする柚子。どっかのダッチワイフとは大違いだよね。多分今回がダッチワイフなら遊馬殴ってたでしょ理由無しで


初のスタンディングデュエル。前に気にしていたけど、どうやらリアル・ソリッドヴィジョンが無くともデュエルディスク自体にも一部実体化機能があるらしい。んで佐渡の発言からデュエルディスクは一般統一されてるっぽいね。まぁそれが普通なんだけどさ


エクシーズ使いの新キャラもとい黒い遊矢は柚子と何らかの因縁があるらしい。「塾」が一般的になっている世界で「アカデミア」を探しているという発言が非常に気になる。DMのように過去から来たのか、GXのように異世界から来たのか、5D'sのように未来から来たのか
というか正規エクシーズ召喚だぞ。何年ぶりだこれどっかのゴミは魔法1枚でエクシーズ召喚とか2体分とかエクシーズ召喚を根本から否定してたのにもうゼアルの存在価値無くなっちゃうよ


ファンへの媚びの売り方が遊戯王らしくなりました。全伏せ→佐渡さん!大嵐っすよ!というTCGプレイヤーならではのネタ。こういうの嬉しい。でも現環境は全伏せ大嵐はAF引いちゃう危ない
そしてGX以来のメビウスさん。謎の氷帝強化といいこれは帝使いが更に出てくるのか?というか何で佐渡のデッキは初期DT加工とかパラレルレアとか懐かしいレア加工ばかりなのか


柚子と取り巻きの発言からARC-Ⅴの世界では通常のデュエルでは衝撃とかそういうのが無いらしいね。信用できないね。かつて初期DMとかアキさんとかの例があるけど皆後半ダメージ祭りだよ


さてストーリーに関わるであろう設定が増えてきました。これまでのも含めて一応書いとこう

・遊勝の行方
・遊矢のペンデュラム
・ペンデュラム召喚
・素良の出身地、融合召喚を何処で覚えたのか
・黒い遊矢の正体、何処から来たのか
・柚子のブレスレット
・リアル・ソリッドヴィジョン無しでダメージや演出が実体化する現象