読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見るからに銀

アア、オワッタ・・・・・・・・!

ARC-Ⅴ 10話

遊勝塾vsLDS対抗試合第1戦は遊矢に軍杯が上がり、第2戦柊柚子(幻奏)vs光津真澄(ジェムナイト)、第3戦権現坂昇(超重武者)vs刀堂刃(X-セイバー)


まさかの1話完結ではなくAパート完結。初のアクションカードが使われないアクションデュエルであった

先行ジェム融合。おまけに演出が融合カードの模様と全く同じだってのが最高に解ってる。まぁこんな事言っちゃうのも何だけどジェムナイトはガネットサフィアルマリンラズリーで完結してるんだけどね。あと鼠。
というかまさかジェムナイトだけじゃなくマスターダイヤさんまで見れる日が来るとは…


真澄最初は嫌味な奴かと思ったらデュエルに誇りを持ってるタイプの人でした。真面目にデュエルしない柚子にご立腹な模様
というかコース間で嫌味言ったりしてるし仲悪いのかね


ARC-Ⅴの人たちは何かと一つのことを引きずるタイプらしい。今回で柚子は黒い遊矢の存在を吹っ切ることが出来たのかな。ちょっと怪しいけど


さて今回恥ずかしがって遊矢を突き飛ばした柚子。その後しっかり謝っているし自分の行動を無理やり正当化しない。しかもデュエルしてる。さてゼアル信者さんこの意味が解るな?ごめん解らないか!


Bパートからはもう第3戦が開戦。本来は素良が出る筈だけど面倒臭くなったらしいんで漢権現坂が代理でデュエルすることに

漢権現坂は権現坂道場っちゅー道場の跡取りらしい。その道場はデュエルの道場なのかリアルファイトの道場なのか。一応デュエルの道場らしいけど鉄下駄といいリアルファイトなんじゃないかな


ちゅーかセイクリッド、ジェムナイトに続いてXセイバーまで再現して来るとは思わなかった。ボガーナイトからドゥンドゥン回して1ターンでソウザガトムズである。Xセイバーはマジで手札消費少なく展開できるからね。ハンデスしたり墓地から湧いてきたりメタビート出来たりX-セイバーは中々にいいテーマ。引き悪いと死ぬし耐性無いからぱっぱと処理されるのが欠点だけど。ヒュンレイくたばれ
緊急指令とかセイバーホールとか使うんだろうか。アニメでそこまでするとは思えないけど北斗がプレアデス出してるし使って来そうっすわ


シンクロの演出見るの何年ぶりかなぁ…SEまで5D'sと同じだしシンクロ召喚!の掛け声と共にプレイヤーの後ろが光るところまで再現してるし
こういうのがオマージュって言うんすよどっかの信者さん方


さて対抗戦も大詰め。1話完結で進んでるから来週には権現坂が勝つでしょう。赤馬とデュエルするらしいし
問題は刀堂をどうやって倒すのか。不動のデュエルとは何なのか
どうでもいいけど超重武者ビッグベン-Kの処理が中々面倒くさい。アイツ打点低いから何処からでも湧いてきて守備表示のまま守備力で殴ってくる怖い。M・HEROのある意味弱点とも言えるんだよね