見るからに銀

その昔ARC-Ⅴというアニメありけり

ARC-Ⅴ 58話 レジスタンスD・ホイーラー黒咲隼

f:id:spada_riri:20150606090920j:image

f:id:spada_riri:20150606090926j:image

上がスタンダード次元で不満足してる黒咲、下が縛る者が行方不明になりシンクロ次元でイキイキしてる黒咲



到着1日目で柚子の居場所を知る遊矢一行、未だ行方不明赤馬と風魔月影、すっかりシンクロ次元に慣れたヒーロー権現坂と悪の王デニス。



そんな訳で前回ギャラガーのスカウトを受け、裏路地に連れて行かれる漢権現坂もといゴンちゃんとデニス。ゴンちゃんはこんな事をしてるより遊矢を探すべきと反対するも、デニスの
「強いデュエリストの場所→ランサーズの目的は強いデュエリストの勧誘→つまり遊矢達もそこにいるかも」
という謎連想ゲームにより説得され到着したのは薄汚れたスタジアム。疾走するD・ホイール、ガラの悪い観客、そして金の取引が行われる非合法の地下デュエル場。そこに居たのはやけにピッチリしたライダースーツに身を包み、ライディングデュエルを行う黒咲の姿が。
まるで5D's初期のジャックのようなカリスマとエンターテイメント、未知の召喚法でスタジアムを沸かせる別次元出身のD・ホイーラーの姿がそこにあった。
…どうしてこうなった黒咲。ライセンス持ってるのか黒咲。しかも相手がシンクロ召喚しか使って来ないからイキイキとした顔でライズファルコン出してワンキルしてるぞ黒咲。ドンマイ炎城骸。



試合が終わり控え室で黒咲から事情を聴くと、「強いデュエリストがいるから」という理由でシンクロ次元到着即地下デュエル場に乗り込んだらしい。
しかし御不満の模様。シンクロ次元のデュエリストは口先だけで歯応えのある奴が一人もいないそうです。つーか何か黒咲キャラ変わってね?


そして現在黒咲9連勝。歯止めが効かなくなって来たのでギャラガーが黒咲を倒せるデュエリストとしてゴンちゃんとデニスをスカウトした訳です。



ここで突然始まるライディングデュエルの説明。
もともとライディングデュエルはコモンズのヤンチャな連中の遊びだったらしく、勢いのままトップスのハイウェイに乗り込みアクセラレーション。トップスもそのキチ…衝撃的なデュエルに魅了された。
まぁ流石に放置できなかったらしくD・ホイーラーを狩るためのチェイサーズが結成。コモンズからライディングデュエルを取り上げ、見世物として利用してるらしい。


つーか何でシンクロ次元来てからこんなにキレてんのセレナ…親切にしてくれているクロウを批判し、セキュリティがわんさかいる外へ出て行ってしまう。続いて沢渡までもが出て行き、零羅も釣られて出て行こうとするが遊矢がなんとか抑える。マジでコイツらシンクロ次元来てからおかしい…



場所は戻り地下デュエル場。黒咲コールをデニスコールを塗り替えたいとデニスはデュエルを承諾。10連勝するとフレンドシップカップへの出場権が得られるらしく、猛者との戦いに飢えている黒咲はデニスを叩きのめすと喧嘩腰。
「キングと戦うのは…オレだ!」
「どうかなぁ?やってみないと分からないんじゃない…!?」
何だこのトーナメント組まれてそうなバトルアニメ

f:id:spada_riri:20150606090402j:image



そんな訳でデニスと黒咲のライディングデュエルが開幕。ライディングデュエルでありながら通常魔法とエクシーズ召喚が飛び交う光景なんか慣れない。
2度のランクアップによりランク3からランク5へ進化するRR-デビル・イーグル。ランクアップ・エクシーズ・チェンジ、RR-ブレイズ・ファルコン。ほぼワンキルが確定しながらそれを回避しまくり敗北を回避するデニス。その実践的なデュエルに「本当のLDSのデュエリストなのか?」と疑問を口にする黒咲。それに対しペンデュラム召喚で答え、更なる未知の召喚法に沸き上がる観客。まだまだライディングデュエルは終わらない。