読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見るからに銀

アア、オワッタ・・・・・・・・!

ARC-Ⅴ 73話 コンビニ感覚の強制労働施設

f:id:spada_riri:20150914010538j:image

全然地を這ってねぇ!めっちゃイキイキしてやがる!



遊矢がユーゴにチューニングした前回。



OPに歴代主人公登場って言ってたけどまさか一枚絵と過去作の映像使い回しただけとは予想もしなかった。
しかもDMとGXは無理やり地上波サイズに引き伸ばしてるし。超融合の時の熱意は何処へ行ってしまったのか…



ガチムチおっさん達の親切な強制労働施設の解説。負けたヤツが更に負けた敗北者の履き捨てだとかなんとか。階層ごとに勢力的なヤツがあるらしい。
恐らく結構地上に一番近いであろう階層にいたのはいつぞやのギャラガーとデュエルチェイサー227、そして漢権現坂と徳松。227はギャラガーとの地上に戻る賭けに負けて最下層まで落とされることが決定。


会った時はプロモーターと名乗っていたが実態は強制労働施設で強いデュエリストを見つけ、所長に献上する橋渡し役。強いデュエリスト探すなら強制労働施設にまで落とす必要なくね?って思ったけどそれは無粋か。



2日目3回戦、デイモン・ロペスvsセルゲイ・ボルコス。このセルゲイ、「デュエリストクラッシャー」の異名を持つ元凶悪犯罪者だとかなんとか。セキュリティに捕らえられるも収容所でも大暴れ、遂に強制労働施設行きへ。黒咲といい収容所は暴れるところなんでしょうか…
ギャラガーが開いた「歓迎会」で50人抜きを成し遂げ、所長に送られフレンドシップカップに出場しているらしい。しかしギャラガーから見た今のセルゲイはまるで一度死んだ別人のようだとか。セキュリティ真っ黒すぎる。



所長別次元からの来訪者説。噂では突如シティに現れ、シンクロ次元にない技術を評議会に提供してセキュリティのトップになったらしい。つーかシンクロ次元ってリアルソリッドビジョンだったんですか?
赤馬はその事実を知っていたらしく、融合次元からの来訪者と見ている模様。



ARC-Ⅴ伝統芸デュエル省略。まぁどっちもどうでもいいキャラだし仕方ないね
優勢に進み、やたら余裕気取っていたデイモンいつの間にか敗北。観客もメリッサも何が起きたのか分からないまま負けたってどういう現象なんですか…ヒドゥン・ナイト-フック-かな…

f:id:spada_riri:20150914005222j:image



ジャックとの出会いが本人を変えたのか、自分の気持ちを自分で語り、あっさり脱出してきた月影に謝り遊矢に希望を託す零羅
月影から零羅の気持ちを伝えられ、ジャックが語った言葉からようやく立ち直り、目的を見出した遊矢。ジャックも言っていたが何かを成し遂げてこそ語る言葉に意味がある。今するべきことはジャックに勝ってシンクロ次元で自分が成し遂げた人間になること。随分と…長かったな…



ようやく遊矢も目的が見つかったしこのまま突っ走ってほしい限りでございます。