読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見るからに銀

アア、オワッタ・・・・・・・・!

ARC-Ⅴ 85話 屋根上タダ見席

f:id:spada_riri:20160204162332j:image

このセレナなら普通にヒロインやっても良かったと思う。でも一周回って誰お前状態。



お久しぶりです最後に見たのが3ヶ月前なので覚えてるか覚えてないかギリギリな辺りです。



ここ最近酷い目に遭ってばかりで現在二度目の収容中の遊矢さんが随分楽しそうにデュエルしてますね。最近はエンタメデュエルやろうとすれば暴走するしシンジ様倒したらバッシング受けるし、遊矢としてデュエルが楽しめる日はいつなのか。
そして意地でもセレナを勝たせたい長官ルート変更からのアクションカードコンボ。ユーゴでも薄々感じ取る不自然さな。

「熱い」って単語連発するとあのアニメ思い出すんで勘弁して下さい。



破壊耐性を持った月光舞豹姫を対象にSRパチンゴーカートの効果を敢えて発動、それをクリアウィングで無効にし攻撃力を上げて月光舞豹姫を破壊しようとするが、またしてもコース変更。第三者の干渉に流石にセレナも苛立ちを隠せず、遂にアクションカードを無視。でも拾うユーゴ。それっていいのかお前。



長官からのアクションカードを拒否したがきっちりカバーは考えていたらしく、罠カード「月光輪廻舞踊」でペンデュラムカードを手札に加えるセレナ。受け取り拒否した何処ぞのコートの方とは違い普通に使う模様。
ペンデュラムモンスター、月光狼と月光虎で3体融合モンスター「月光舞獅子姫」を融合召喚。アクションカード起死回生でクリアウィングを守られるが、超過ダメージ+効果耐性を合わせた全体破壊でトドメを刺そうとする。
実はセレナのことだからクリアウィングの効果忘れてそうとか思ってましたすみませんでした。

f:id:spada_riri:20160204162310j:image

それに対し奇跡のクール・ミラーで戦闘・破壊耐性を付与し月光舞獅子姫の効果と二度目の戦闘による破壊を無効にする。



ユーゴのラストターン。クリアウィングが進化し、新たに現れたのはクリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン。レベル5以上と戦闘する際相手の分だけ攻撃力を加算する効果により勝利。何か味気ない終わり方だけどまぁいいか…

そして突然入る赤馬と零羅のカットインは何だったんでしょうか。
何かを感じ取り背後を振り向くユーゴ、目線の先にはずっと屋根上にいたユーリの姿が。



何だこの回セレナが常識人すぎるっていうか聞き分け良すぎだしまともなキャラになってたの何が起きてんだこれ。というか最初からこういうキャラで良かったんじゃないのか…