読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見るからに銀

その昔ARC-Ⅴというアニメありけり

ARC-Ⅴ 116話 コピペ守護者

 f:id:spada_riri:20161017031341j:image

 

これ明らかにD・ホイールよりカイトの方が速いんだけど。

 

 

 

赤馬たちが来た前回。

 

 

 

何時だかに飛ばされたユーゴ、今回はアカデミア内に出現。まさかの敵陣一番乗りである。

随分お久しぶりですね零王さん。隣に居る白髪のお爺ちゃんが精神操作のプロなのでしょうか。

 

遂に遊勝アカデミアに上陸。ほんと3年間無駄にしたなコイツ。瑠璃を救うとハッスルしてるカイトは現れたユーゴを通り抜けざまにねじ伏せて失踪。

何でカイトはユーゴの事を知ってるんでしょうか…

 

 

 

西の塔に辿り着いたカイトの前に現れた番人ことディアナ。安定の開幕融合召喚「月の守護者」。それに対抗するかのように早速光波竜。

一方で東の塔に辿り着いたユーゴの前には番人のアポロ。こっちも開幕融合召喚「太陽の守護者」。「 SRスクラッチ」で手札入れ替え、ダブルヨーヨーで電電大公を釣り上げクリアウィング。どっちの守護者も効果は同じようで。

 

あれもしかしなくてもコレ同時進行で全く同じのデュエル展開?すっげぇ見辛いんだけど。

 

 

 

「守護者礼賛」でトークンが出現し効果を無効化されるドラゴン2体。このターン全部のトークンを破壊しないと破壊されちゃうとかなんとか。両者共に迷う事なく連続攻撃しトークンを一掃するも守護者の効果でデメリットが加算される。

 

ユーゴは効果ダメージを受けた事で「SR OMKガム」を特殊召喚してバトルフェイズ中にシンクロしクリスタルウィングが降臨。効果も含めワンショットキルでユーゴ勝利。

 

ライフ差が開いたカイトの方は「RUM-光波追撃」で超銀河を出してパクって「銀河眼新生」で光波竜を蘇生してワンショットキル。

これ同時進行する必要あった?

 

 

 

ちゅー訳で守護者を倒し再開を果たすユーゴとカイト。そしてこれが厳密に本編初登場の瑠璃とリンである。まぁ何ともドラマのない再開ですなぁ…

 

つーかマジでカイトが瑠璃救っちゃったよ、黒咲とは何だったのか…