見るからに銀

VRAINS観る価値あるのだろうかと約1年

遊戯王VRAINS 11話 つづく

f:id:spada_riri:20170824181311j:image

 

あのクソダサい雑誌のおまけの方のファイアウォールって攻撃時がモチーフだったんですね。

 

 

 

リボルバー様の詰め込みカードで絶体絶命の前回。

 

 

 

なんか謎海でアイがなんかやってましたが多分関係ないと思う。

竜巻の外では草薙さんが加勢して入るのに苦戦してたゴーストガールを侵入させる。なんか仮面ライダー剣で見たようなゲートでしたね。

 

謎竜巻の中では親切なリボルバー様がまた親切に詩的にアイもといイグニス解説の始まり始まり。

なんか電脳世界で誕生した存在は意志がないとかどうこうで、とある天才科学者(ハノイのお偉いさん)は意志を持つAIを産み出しちゃったらしい。それをイグニスと名付け、イグニスは次々とサイバースを産み出して電脳世界を支配しようとしていて、ハノイの騎士はそれを阻止する為にイグニスとサイバースを抹殺したいらしい。

あれ?リボルバー様が主人公サイドかな?

 

 

 

リボルバー様はスリーバーストの効果でツイントライアングルとスニッフィングを特殊召喚し、新たにサーチしたスニッフィングを加えて切り札である「ヴァレルロード・ドラゴン」をリンク召喚。

あっこのモンスターは攻撃時に詠唱しないとダメなヤツでしたか。てかリボルバー様の仮面って遮光機能あるんですか。

ヴァレルロードのダイレクトアタックを喰らい突如回想が始まり、3つ教の教祖との出会いをチラ見せ。回収される事を祈る。

 

 

 

なんとかターンが回って来たものの満身創痍の遊作に謎呼びかけをする謎モンスター。だからリンクセンスとかいう前々回あたりに唐突に出て来た設定は何なんだってばよ。そういうの1話でやりなさいよ。

さて遊作はフィールド魔法「サイバネット・ユニバース」を発動。デコードとエンコードで前々回拾った「ファイアウォール・ドラゴン」をリンク召喚。

場の全てのサイバース族を処分した事でインチキカードもついでに消滅。サイバネット・ユニバースで攻撃力が上がったファイアウォールで弾帯城壁龍を破壊し、墓地のエンコードを回収する遊作。

 

 

 

遊作はリボルバー様のドローに対し「パラレルポート・アーマー」でファイアウォールに対象選択不可と戦闘破壊耐性を付与。

リボルバー様は「マーカーズ・チャージ」と召喚した「アネスヴァレット・ドラゴン」を「スクイヴ・ドロー」で破壊して合計4枚ドロー。「リボルブート・セクター」でアネスヴァレットとオートヴァレットを特殊召喚

 

ヴァレルロードの効果でオートヴァレットの攻撃力を下げ、オートヴァレットのリンクモンスターの効果対象になった際に魔法罠を破壊する効果でパラレルポート・アーマーを破壊。ダメージ計算後にモンスターのコントロールを得る効果でファイアウォールをパクって勝利を狙うリボルバー様。

 

対し遊作は「サイバネット・リフレッシュ」でメインモンスターゾーンを根こそぎ破壊しファイアウォールを蘇生。次いで「リコーデット・アライブ」でデコードを除外しエンコード特殊召喚。こんな早い段階で専用カード出ちゃいましたか。

一方のリボルバー様もヴァレットモンスターの効果で2体の壁を量産。

 

 

 

随分と長い1ターンだった…てかこのデュエルまだ続くの?